期待してます

我々の印刷業界のどこの町にでもその道の「プロ」がいる。
仕事が丁寧で、へまは決してせずに文句も言わずに納期に間に合せる。
それで、急ごうがやり直させようが別料金なんてものはびた一文請求しない人が多かった。
最近では随分とこう言った手合いが少なくなってきたけれど…
彼らは「プロ」と言うより、「職人さん」=「スペシャリスト」だと思う。

自分は営業で一端、食えるようになって独立して「プロ」気取りでいたが、営業では「プロ」でも経営では「アマチュア」だった。
だから「夜逃げ」の憂き目に会ったんだと思う。
リスク管理しマネジメントすることは誰にも教わらず分らないままに破綻した。

来年はそんな所から第一歩を考えようかと思う。会社員であれ派遣であれアルバイトであれ自分の仕事によってお金を戴けるのがプロだと思う。

言うことではないけど、お金を戴ける仕事をすること=プロだから来年はガンガン稼いじゃって下さいなわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

そしてそのお金で綺麗なお姉さんが居る店に連れて行ってくれることを期待してます